• consado twitter

©2019 by consado. Proudly created with Wix.com

​> Biography

​biography

​consado

​北海道が生んだハートフルデュオconsado。

函館出身の優未と札幌出身の怜奈2人組consado(コンサド)=道産子を反対から読むとconsado。

2016年2月から渋谷クロスFMで放送されたラジオ番組「道産子ガール」に二人で共演すると共にデュオとしての歌手活動を開始。( yu-mi & reina )

SHOWROOM(ストリーミングサービス)でのオーディション「TBSホワイトサカス公式テーマソング獲得イベント」に「道産子が~る」としてオーディションに参戦。

​親しみやすいキャラクターと確かな歌唱力で支持を集め予選・決勝を突破。

​最終公開オーディションでグランプリを獲得し、Carlos K.がプロデュースするTBSホワイトサカス公式テーマソング「Candle light」でキングレコードよりメジャーデビュー。

​現在はフリーで活動しながらlive活動などを行っており、2018年には1stアルバムを発売。

​profile

優未

​出身:北海道函館市  誕生日:4月21日  血液型:B型

小学2年生の時に初めて親戚の前で歌って踊った事で楽しさを知り、将来は歌手になる事を決意。また、学生時代は小・中学校で器械体操に没頭し器械体操の団体でもリーダーを務めるほど小さい頃から姉御肌と言われていた。高校〜20歳まではバイト三昧で夢を叶える為の貯金に集中し、成人式を終えた後に東京に上京する。

上京後は、アルバイトをしながらアイドル活動やユニット活動、ヴォイトレスクールに通いながらLIVEなどで歌を磨く。そのスクールで怜奈と出会い、北海道出身という共通点から2人でラジオやLIVEを共にし、今回グランプリを受賞したイベントにデュオとして参加をすることを決める。

デュオとして初参加のイベントで見事グランプリとなり、今consadoとして活動をスタートしていく。

武田怜奈

(ソロ:武田レイナ)

​出身:北海道札幌市  誕生日:8月5日  血液型:A型

小学校6年の時に姉のステージを見て歌手になりたいと決意し、zoneの所属スタジオであるランタイムのスクールに所属する。ボーカルとダンスをレッスンで磨き、クラップスホール、Zepp Sapporo、厚生年金会館(現ニトリ文化ホール)でステージに立つ。3年間、在籍した後、高校3年(17歳)の時にavex主催のa-motion09オーディションを受け、8035人の中から審査員特別賞を受賞する。それがきっかけとなり17〜19歳 までの間、avex artist academy の特待生になる。高校卒業後上京しacademyの契約終了後は、フリーで様々な活動をしながらオーディションを受け、voatヴォイトレスクールで怜奈の師匠として影響を与えるkiichi(vridge)に出会い、そして運命的に優未と出会う。